車の中で驚いている女性

趣味全開!引かれてなんぼ!痛車仕様にしてみよう


痛車とは、廃車寸前のオンボロ車や事故った車のことではありません。車のボディーに、アニメやゲームに登場してくるキャラクターを装飾したものをいいます。また、萌え系の美少女キャラクターを装飾していることから萌え車とも呼ばれています。確かに趣味が分からない人にとっては、見ていて痛々しいので痛車と呼ばれるようになった所以は分からないでもありません。そんな痛車についてここではご紹介いたします。

痛車仕様の主な車種

お台場で開催される日本最大の痛車イベント

お台場で開催される日本最大の痛車イベントでは、軽自動車からミニバン・スポーツカーなどありとあらゆる種類の痛車が出展されます。こうした痛車イベントの会場に行くと、こと痛車に関してはどのメーカーのどの車種と限定することはできません。
また、普段たまに公道で見かける痛車が、こうしたイベントでは数多く見ることができるので目の保養にはいいかもしれませんね。かって菅原文太と愛川欽也が主演のトラック野郎では、デコトラが一世を風靡しましたが、近頃ではアニメキャラクターが装飾された痛車が一世を風靡しているという奇妙な現象です。

痛車はもはやアニメオタクの領域ではない

今や痛車は、ごく一部のアニメオタクだけの趣味とはいえない領域に達しています。例えば、自動車レースの会場に行くとスポンサー企業の宣伝用ステッカーだけでなく、痛々しいほどまでに大きなアニメキャラクターの装飾が施されているレーシングカーも見受けられます。

あるいは、街頭を毎日走っている路線バスや電車などにもアニメキャラクターや街の宣伝を兼ねたキャラクターが装飾されています。確かに、痛車に限らずアピール度は抜群なので宣伝にはもってこいといえるのかもしれませんね。

痛車仕様のポイント

業者による装飾がお勧め

痛車で派手なアニメキャラクターを装飾する場合には、大きく分けると自作と業者に依頼する方法の2通りがあります。ちなみに自作は、業者に依頼するのとは違って何と言っても費用が安く済みます。その代り直射日光や雨などにさらされると、装飾したアニメキャラクターがすぐに剥げ落ちてしまうという可能性があります。
一方、業者の場合には装飾したアニメキャラクターの劣化が比較的少ないといえます。また、後部の窓ガラスには、シースルーシートで装飾を施すことも可能です。このシースルーシートの場合、シートに無数の穴が空いているので、車内からも外の視野を十分に確保することが可能なのです。

周囲から浮くことこそ痛車の勲章

痛車とは、見ていて痛々しいという印象と奇抜なデザインが特徴ともいえるイタ車をごろ合わせにした俗語の一種です。そうはいっても、誰もが部屋に大好きなアイドルやアーチストのポスターを貼ったという経験はあるのではないでしょうか。
そんな自分の趣味の領域を周囲の人に自慢したいがために一斉に公開したというのが痛車ということになります。要するに、人に見られたいとか自慢したいといった個人の欲求の現れのようなものです。そんな彼らにとっては、まさに周囲から浮くことこそが痛車の勲章ともいえるのです。

まとめ

痛車は一見変わり者のような印象は受けますが、誰もが趣味というものを持ち合わせており、それを自慢したいがために痛車という文化が登場したのだと思います。そんな痛車に同感という方は、まずはワンポイント装飾から始めてみてはいかがでしょうか。